スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ビックバン(以下BB)がきたことにより、スキルの振り方も変わってきました。

そこで自分が大好きな氷魔のスキル振りを考えていこうと思います。

あくまで自分が思う育てやすい振り方なので参考程度に。




1次スキル

1ziskl.jpg


~育てやすい振り方~

1: 最初にエネルギーボルトに1だけ振り、後はマジッククローが20になるまで振る。

2: ()マジックガードを15になるまで振る。

3: ()MP増加を10になるまで振る。

4: マジックアーマーを15になるまで振る。

5: 余ったSP6はエネルギーボルトに振りましょう。


:MP増加とマジックガードの優先順位があまり変わらないので、逆にしてもいいでしょう。





2次スキル

2ziskl.jpg


~育てやすい振り方~

1: 30レベでもらえるSP1はテレポにふるといいかもしれません。

2: (※1)スペルマスタリーを20になるまで振る。

3: (※1)サンダーボルトを20になるまで振る。

4: テレポを20になるまで振る。

5: マジックドレインを20になるまで振る。

6: (※2)メディテーションを20になるまで振る。

7: (※2)スローを20になるまで振る。

8: 余ったSP1はコールドビームへ。



※1:人によってはサンダーボルト先行のほうがいいという人もいるので、どちら先行でもいいでしょう。

※2:焼きそば代ゼロにするならメディ先行、スローは4次まで使う機会がほとんどありませんが先行でもいいでしょう。



~考察~

・BB後はマジッククローが複数攻撃になったので、ダメージ安定させたいのであればスペルを先行して上げるほうがいいかもしれません。

・サンダーボルトを先に上げればクローより複数攻撃できるようにはなりますが、ダメージが安定しないと被ダメが増えるだけですし効率の伸びも微妙なところだと思います。

・BB後のマジックドレインがとても優秀です。
 MPの高い雑魚敵を狩る時にMP薬が全くいらないです。(神殿の雑魚敵や骨等)

・メディは焼きそばで代用可能なので、メディを捨ててコールドビームに振るのもよいでしょう。
 但し、BB後のコールドは3次のサンダースピアより使えなくなったのでメディに振るのがいいでしょう。

・スローはBB前は40秒間敵の速度-40でしたが、BB後は80秒間速度-80となりかなり優秀になりました。
 4次になるとボスでとても使えるスキルとなりますが、3次まではほぼ使わないので後回しです。





3次スキル

3ziskl.jpg


~育てやすい振り方~

1: 70レベでもらえるSP1はテレポマスタリーに振るといいでしょう。

2: アイスストライクを20になるまで振る。

3: (※1)エレメントアンプを3まで振る。

4: (※2)マジックブースターを10程度振っておく。

5: (※3)エレメントアンプを20になるまで振る。

6: (※3)テレポマスタリーを10になるまで振る。

7: スピアを20になるまで振る。

8: エレメンタルリセットを10になるまで振る。

9: シールを20になるまで振る。

10: (※4)(※5)パーシャルレジスタンスを20になるまで振る。

11: この時点でブースターがMAXでない場合、ブースターを20になるまで振る。

12: 余ったSP11はマジックコンポジションへ。



※1:アンプを3まで振ることにより、ブースターに振れます。

※2:10程度と書いていますが、ここは任意でOK。

※3:テレポマスタリーとアンプは任意で先行するほうを決めましょう。

※4:これを11まで振って、コンポジを20にするのもアリです。

※5:また、コンポジとレジスタンスを削って2次スキルのコールドビームを上げる方もいるかと思うので、そこは自由にどうぞ。



~考察~

・レジスタンスを削り、コンポジや2次のコールドビームに振る方法もあります。
 しかしBB後に変貌した3次スキルのスピアは、BB前の影の薄さを消すほど強くなりました。
 対単体では「コールド≒コンポジ<スピア」になったので、コールドに振る必要性はないと思われます。
 スピアはチェインが使えない対ホーンテイルの場面で使えると思います。

・また、属性杖の恩恵を受けないコンポジはスピアより劣るので使い道がないです。
 現在属性杖のバグによりダメージが増加しませんが、ネクソンはバグとして対応を示しているので必ず修正がきます。

・ブースターはBB前、1~10までは速度1段階増加、11以降は2段階増加でしたが、現在は1の時点で2段階増加となりました。
 なので実用的な長さになるまで振るのがベスト。
 1分なら6、メディと相性をよくするなら10、掛けなおしが面倒+メディと相性をよくするなら20。

・テレポマスタリーとアンプについては、レベルが低いうちの赤字が気になるならテレポマスタリー先行、火力重視ならアンプ先行で振りましょう。






4次スキル

4ziskl.jpg



~考察~

・4次スキルは完全に自分流となるので、振り方はございません。

・主力となるチェインライトニング・エルクィネスや、主要補助となるインフィニティ・マスターマジックはなるべく早めに振ることをお勧めいたします。

・ちなみに、BB後はブリザードが完全にというわけではありませんが、捨てスキルとなります。
 待機時間がついたせいで、雑魚狩りにおいてもチェイン狩りのほうが効率が高くなります。
 火魔や聖魔にもいえますが、4次スキルでは一番振る必要がないスキルですので注意しましょう。

・マナリフに振るぐらいなら大魔法を振る方もいらっしゃいますね。
 雑魚狩りだけならブリザでもいいですが、ボス戦の時はマナリフが良いダメージソースとなります。
 マナリフ30で受けた魔法ダメージを60%の確率で10倍にして返すので意外と強いです。
 対雑魚か対ボスによって、振るスキルが変わってくるのでここは考える必要がありますね。

・クァンタムは捨てないほうがいいです。
 レベルが高くなっていけば、神殿の雑魚敵でもクァンタムで一撃になるほど強くなります。
 
スポンサーサイト
★スキル振り(BB後版) | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。